スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

あ~ぁ(;・∀・)

2014.04.13 (Sun)



「すみっこさんちょっと…」

勤務開始直前に食らった上司からのお呼び出し…。
もう私には何の事だかわかっていた。昨日記事に書いた事がおそらく呼び出しの原因に違いない。
**********
・・・結果、合格点に1問か2問か知らないですが足りていなかったらしい(;´Д`)
やはり同期と一緒に次の研修を受ける事は出来なかったか。仕方ないよな。力不足な訳だし…。
と諦めかけたところ…「もう一度チャンスをあげます。頑張ってみますか?」と言われた。
い、いいの?ただ、もう一度チャンスと言われても、やる問題は昨日と同じ。
しかも同期の人達とはテストに関して何の話もしてない状況だし(私だけ1人でテストを受けたため、他の人と答え合わせ的な話!?をしていないということwww)、昨日やった同じものを今日やったところで点数が上がるのか?と謎めいた部分が多々ありましたが、とりあえず追試を受けました(;・∀・)

その追試の結果がどうなったのかは分かりません。
その後、同期の人と廊下で行き合ったのですが、「すみっこー!私、テスト落ちちゃった(>_<)で、さっき追試受けたら受かった♪」という報告を突然され驚いた。
まさか自分以外にも同じ境遇の人が居ただなんて…。しかもこのテスト落ちた人、凄く優秀な人なんです。正直驚きました。ただ、その人は追試したあとすぐに採点をして合格!と結果を告げられたみたいですけど、私は一体…。


そして夜になり…別な上司から「すみっこさん、来月の座学5連勤の後に2日間続けて…なんだけど座学出れそう?もし無理そうなら5勤目に一度公休でお休み取る事も出来るよ?大丈夫?」って言われたのです。
それって…。もしかして座学受ける前提で仰っていますか?
じゃあ、私は追試受かったんですか?笑


結果、何も分かりません(笑)

でも暗くなりそうなので、上司が声掛けてくれた内容を前向きに捉えてみたいと思います。
これでもしダメならその時は仕方ないです。次の期の人達と一緒に研修を受ける覚悟を本気の本気でしたいと思います。
( 一一)

しかし同じ問題を解いてみましたけど、前日がいかにケアレスミスが多かったか。というのがよく分かりました。
問題ちゃんと見てないし、緊張で頭真っ白になったのもあって、かなり焦ってやったみたいです。
こんなんじゃダメですね
もっとメンタル鍛えないといかんですわなぁ(;´∀`)


で、最後の最後になりましたが、一番上に載せた画像は同期の子から貰ったお手製クッキーです。
凄いですねぇ。女子だなぁ美味しくいただきました(*´▽`*)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの - ジャンル : 日記

23:59  |  ひとりごと  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。