スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

おフランス&大和暦

2012.10.12 (Fri)


今日は映画鑑賞2本立てを決行しました(≧▽≦)
初めてですよ。1日に2本も映画とか…(笑)

今日観たのは6日に公開になった「新しい靴を買わなくちゃ」と先月公開の「天地明察」です。

レディースデーとかじゃないからそんなに人は居ないだろうけど、モーニングショーで観るから少しは人がいるかな?と思った新しい靴の方…。私を含め3人というゆとりある空間で鑑賞しちゃいましたよね(笑)
最初は私一人だけだったんですけど、後から二人程加わったので、残念ながら映画独り占めは叶いませんでした(笑)

天地明察の方は、先月公開されててもう時期公開が終わっちゃいそうなギリギリのラインのところだったので、これこそは独り占め出来るだろうwwと思っていたら、歴史が好きなのか、岡田くんが大河に決まったとのことで、「どれどれどんな人か観てみよう」と思ったかもしれない大河ファンの人も居たのか?は分かりませんが、意外にも私を含め7人という結果に…(笑)

まぁ、どちらにしてもゆとりある空間で観れたのは間違いないのですけど(笑)

以降、追記にてチラッと書きますのでネタバレ避けたい方はお読みにならないで下さい(・▽・)


**********
『新しい靴を買わなくちゃ』
これはまぁ…向井さんが出てるからか?と言われると返す言葉もございません

でも観て良かったですよ~全編パリロケだっていうのを知って、ちょっと旅気分も味わいたくて観たっていうのもあります。
ノートルダム寺院に凱旋門にエッフェル塔にシャンゼリゼ通り…
観ていてかなりパリ気分は味わえました(笑)
後は何と言っても、自然体な描写!!
そもそも妹(桐谷さん)の付き添いでパリまで行く羽目になった向井さん。セーヌ川の横っちょで妹に置いてきぼりにされてからの別行動中のストーリーを交互に展開していく感じなんですが、桐谷さんは桐谷さんで彼氏に会いに来たらしく、その二人の様子。
向井さんは、置いてきぼりにされてから出会う中山さんとの様子。

で、妹カップルは観てると普通に映画のラブストーリーを観て「ふんふん」って感じたんですけど、向井さんの方は何か二人とも本当に演じてんのか?って思うくらい自然体な感じに私には見えたんですよねぇ。
妹カップル…桐谷さんと綾野さんの事を普段テレビで見たりしないから自然体なのかそうでないのか分からなかったのかもしれませんけど…。
でも、少なくても中山さんと向井さんは自然体だった(笑)いや~何だろう。説明するのは難しいんですけど…。
中山さんはさておき、向井さんはテレビの番宣とかでチラチラ出たりすると録画してるのでw、よく観る事がありますが、その感じそのままで映画を観てる感じでした(笑)
そしてまたパリっていうのがオシャレでオシャレで仕方がないです(≧▽≦)
ラブストーリーってあんまり得意じゃないんですけど、これは旅行の間の出会いで、その後の展開がどうなるこうなると求める様な話ではないし、観ていてイライラしないラブストーリーだったんで私には良かったです(笑)



『天地明察』
暦を作った人の話だと知ってそれは観てみたい(゜∀゜)!!と思ったのですが、試験も近いし映画観てる場合じゃないわ。って事で試験終わりに…と思ってたらもう上映が終わりそうな雰囲気になってて焦りました(笑)

こちらは、江戸時代のお話で、碁打ちが本職だけれど趣味で星が見ることや算術を解く事が好きで、暦学にも興味がある主人公、安井算哲さん。という実在する人のお話の様です。

途中、色々専門的な言葉も出てくるので難しいですけど^^;、こういう数学的なお話を聞くのは好きなタチなもんでこれまた私的には面白かったです(笑)
ストーリーというよりは、何事にも一生懸命に取り組む。けど、挫折も経験する。みたいな人生の通過点をどこかから観察させてもらってる印象の方が強く感じました。
あと、宮崎さんとの夫婦愛のシーンも良かったです!多分、奥さんが居なかったら大和暦を作る事なんて出来なかったでしょうよ(・▽・)
とにかく成し遂げた時の算哲さんの目がキラッキラしていることと言ったらなかったです(笑)
実際の算哲さんも岡田くんのキラキラ目には敵わないだろうなぁ

っていうのが、原作を読まずして観たすみっこ的感想ですww
原作読んでから観るとまた違った感想を抱くのかもしれませんけどね^^;

今日観た映画、どっちも私的にヒットだったなぁ~(・▽・)
スポンサーサイト

テーマ : 最近見た映画 - ジャンル : 映画

22:17  |  最近の出来事  |  Comment(0)

コメント

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。